Pinterest アド(Pinterest 広告)とは?設定方法、注意事項、実際に配信してみた上での所感についても解説

2022年6月1日にピンタレスト・ジャパン合同会社は下記リリースを発表し、以下2つのアナウンスを行いました。

  • 6月1日から日本における広告事業の開始(日本国内を広告配信エリアとする Pinterest アドの提供開始)
  • Shopify とのパートナーシップの拡大

参照:Pinterest が日本で広告事業を開始。また Shopify とのパートナーシップも拡大いたします。|ピンタレスト・ジャパン合同会社のプレスリリース

そもそも Pinterest アド(通称:Pinterest 広告、以下 Pinterest アド)は2022年6月1日以前から日本国内には提供されており、配信すること自体は可能だったのですが、広告の「ターゲットの詳細」の「属性」において言語として日本語を指定をすることはできても、日本国内を「エリア」として指定できず広告配信できないといった状況でした。

自分は2022年3月に「あれ?もしかしてもう Pinterest アド、日本国内に対して配信できるのでは?」と検証し記事を投稿しましたが、その記事の中でも結局日本国内に対して当時は配信することができず、結果「Pinterestの公式発表を待ちましょう」と話を締めてしまったのですが、ついに2022年6月1日より日本国内をエリア指定した上での広告配信が可能となりました。

参照:Pinterest(ピンタレスト)アドを日本国内に対して配信できないか試してみた

本記事の中では上記した2つの発表のうち、特に「日本国内を広告配信エリアとする Pinterest アドの提供開始」について詳細に解説していきます。また既に自腹で日本国内をターゲット指定し広告配信をしてみたりもしたので、その上での所感についてもご共有できればと思います。

注意事項

Pinterest アドはまだ日本国内においては配信可能となったばかりであるため、直近で仕様変更などが入り、記事の内容が意図せず誤ったものとなってしまう可能性が高いものとなっています。変更などが入った際はなるべく他記事に比べて細やかにリライト・アップデートなどを実施していく予定です。

Pinterest アドとは

Pinterest アドとは、Pinterest, Inc.が運営・管理する写真共有サービス Pinterest 内に掲載されるさまざまな形式(詳細後述)の広告の総称となります。

ピンタレスト・ジャパン合同会社は世界中で Pinterest の MAU(月間の利用者数)が約4億人存在すると2022年時点で発表しており、Pinterest アドを用いることで、それらのユーザーに対して広告上アプローチをすることが可能となります。

参照:Pinterest の月間アクティブユーザー数が 4 億人を突破ーZ 世代、男性、ミレニアル世代が成長を牽引|ピンタレスト・ジャパン合同会社のプレスリリース

日本国内の MAU については870万人存在すると言われています。

上記2つのMAUに関する情報については、下記4つの点から2022年現在、すでに変動しているものと見るべきです。

  • 世界中で MAU(月間の利用者数)が約4億人」というデータは ピンタレスト・ジャパン合同会社による情報
  • 日本国内のMAU(870万人)についてはニールセンが2020年12月に調査したデータを基にしたもの
  • 上記2つのMAUに関するデータは2020年のものである
  • 日本国内において Pinterest のTVCMは第1弾、第2弾と積極的に展開された

参照:コロナ禍に「Pinterest」が急成長した理由–前年比で利用者1.6倍、料理レシピ探しにも – CNET Japan

参照:Pinterest 、国内初となるブランド広告キャンペーンの展開を発表: 5 月 29 日 (土) より全国で初 TVCM 放送開始|ピンタレスト・ジャパン合同会社のプレスリリース

また上記した通り、日本国内においても2022年6月1日以降は日本国内をエリア設定した上で Pinterest アドを配信することができるようになりました。

6月1日以降は日本国内に対する広告配信について、ベータテスト(ベータパートナー)といった特定の層に限らず、一般の方でも広告ガイドラインに違反するような一部の広告を除き、誰でも広告配信を行うことが利用が可能となっています。

Pinterest アドの構造

Pinterest アドの構造について、自分が図解したものが次の図です。

管理画面上の情報を基に著者作成(2022.6)

Pinterest アドは次の3つから構成されています。

  • キャンペーン
  • アドグループ
  • 広告(ピン)

広告はピン・アイデアピンを新規作成、または既に作成済みのものを選択し配信します。

Pinterest アドで設定可能なキャンペーンタイプ

最上位概念である「キャンペーン」ですが、広告配信を行う上で以下キャンペーンタイプを設定することが可能です。

目的役割予算タイプ広告費の投下スケジュールコンバージョンイベントの設定の必要性
ブランド認知度認知度を高める・1日
・総計
・継続的に実行する
・指定した日時に実施する
不要
動画視聴回数認知度を高める・1日
・予算合計(「総計」と同意)
「キャンペーンのスケジュール」は存在しない(アドグループレベルで設定可能)不要
比較検討(以前の名称:トラフィック)比較検討を促す・1日
・総計
・継続的に実行する
・指定した日時に実施する
不要
コンバージョン数コンバージョン数を増やす・1日
・総計
・継続的に実行する
・指定した日時に実施する
特定のものが必須
カタログ販売コンバージョン数を増やす・1日
・総計
・継続的に実行する
・指定した日時に実施する
特定のものが必須
管理画面上の情報を基に著者作成(2022.6)

キャンペーンの目的ごとに設定可能な項目や、設定可能な粒度が上記表にもある通り異なるため注意が必要です。

またキャンペーン作成後に目的を変更することはできないため、その点も注意が必要です。

キャンペーンごとに1日あたりの最低予算金額などありませんが、1円以上の金額を設定する必要があります。0円でも設定することができますが、アドグループ設定後に公開しようとするとエラーが表示されてしまいます

また「コンバージョン数」「カタログ販売」にて広告配信する場合は、以下4つのうちいずれかのコンバージョンイベント設定を済ませておく必要があります。

  • カートに追加(AddToCart)
  • 購入(Checkout)
  • 登録(Signup)
  • リード(Lead)

Pinterest アドで配信可能なターゲティング

Pinterest アドで配信可能なターゲティングは次の通りです。ターゲティングについてはアドグループの「ターゲットの詳細」にて設定可能なものとなります。

ターゲティング設定可能なターゲティング備考
オーディエンスリスト・サイト訪問者(ダイナミックリターゲティング含む)
・エンゲージメント
・顧客リスト
・行動が似ている顧客(Actalike Targeting)
行動が似ている顧客(Actalike Targeting)が、いわゆる類似オーディエンス、類似配信のもととなるオーディエンスになります。
インタレストとキーワード・インタレスト
・キーワード

ユーザーがエンゲージしている他のピンをもとにブランドに関連したトピック(インタレスト)を用いた広告配信、関連するキーワードを自由に設定し検索結果や関連したピンを見ているユーザーへ広告配信などが可能。

「拡張ターゲティング」を有効にすると、ピンを使用しターゲットを拡張されます。
属性・性別
・年齢
・場所
・言語
・デバイス
・特定の年齢や性別、場所を掛け合わせて広告配信

・特定のエリア(郵便番号で指定可能)に住んでいるユーザーのみに広告配信

・上記「インタレストとキーワード」や「オーディエンスリスト」と掛け合わせた広告配信が可能

性別は以下3つより設定可能
・男性
・女性
・どちらでもない

年齢は以下9つを選択し設定可能
・すべての年齢
・21歳以上(年齢制限のある広告に必須)
・18-24
・25-34
・35-44
・45-49
・50-54
・55-64
・65+

場所は以下2つから設定可能。
・日本全域
・特定のエリアを選択する

「特定のエリアを選択する」において31カ国、5つの地域を設定可能。

また「日本」については47都道府県を個別に選択し配信することも可能な上、郵便番号を用いたエリア設定も可能。

言語は以下2つから設定可能。
・すべての言語
・特定の言語を選択する

「特定の言語を選択する」において24の言語を設定可能。

デバイスは以下2つから設定可能。
・すべてのデバイス
・特定のデバイスを選択する

「特定のデバイスを選択する」を選択することで以下5つから設定可能。

・Android スマートフォン
・Android タブレット
・iPad
・iPhone
・ウェブ
プレースメント
・閲覧
・検索
・全て
「全て」または「閲覧」か「検索」を選択し、広告配信される面を指定できます。基本的に「全て」がデフォルトで設定されています。
管理画面上の情報を基に著者作成(2022.6)

Pinterest アドで配信可能な広告

Pinterest アドで配信可能な広告の形式は次の通りです。

広告の種類名詳細広告素材の仕様
スタンダード(画像)1枚の画像とタイトル、説明文から構成される最もスタンダードなアドフォーマット。画像仕様
・PNG または JPEG
・推奨のアスペクト比は、2:3 または 1,000 x 1,500 ピクセル
・最大ファイルサイズ:20 MB
コレクションモバイルデバイスのフィードで、1 枚のメインクリエイティブと、それに続く小さなサブクリエイティブ、タイトル、説明文を組み合わせて表示されるアドフォーマット。画像仕様
・PNG または JPEG
・画像あたり最大ファイルサイズは10 MB
・必ず 1 件のメインクリエイティブが必要 サブクリエイティブは 3 件以上が推奨され、最大 24 件まで設定可能
・メインクリエイティブのアスペクト比は正方形(1:1)または縦長(2:3)
・サブクリエイティブのアスペクト比を正方形(1:1)または縦長(2:3)で統一する必要がある
カルーセル複数の画像を含むアドフォーマット。画像仕様
・PNG または JPEG
・画像あたり最大ファイルサイズは32 MB
・カルーセルごとに 2〜5 件まで
・アスペクト比:1:1 または 2:3
スタンダード(動画)通常のピンと同じサイズで、動画が表示されるアドフォーマット。ファイルタイプ:.mp4、.movまたは .m4v
エンコード:H.264 または H.265
最大ファイルサイズ:最大 2 GB
動画の長さ:4 秒〜15 分
アスペクト比:1:2(幅:高さ)以下、1.91:1(幅:高さ)以上である必要があります。推奨のアスペクト比は、正方形(1:1)または縦長(2:3 または 9:16)
ワイド(動画)スマホのみに配信可能な、通常のピンの 2 列分の幅に動画が表示されるアドフォーマット。ファイルタイプ:.mp4、.movまたは .m4v
エンコード:H.264 または H.265
最大ファイルサイズ:最大 2 GB
動画の長さ:4 秒〜15 分
アスペクト比」正方形(1:1)またはワイドスクリーン(16:9)。動画の最大幅は、アスペクト比 1:1 の高さを超えることは不可
ショッピングアド1 件の画像を表示して、ユーザーが Pinterest で見つけた商品を購入できるようにするアドフォーマット。Pinterest ユーザーの興味に関係のある商品をプロモートする単一画像の広告。「スタンダード(画像)」と同様の仕様。
パーソナライズコレクションアド選択したライフスタイルの画像 1 枚に続いて、ユーザーの興味に関係のある商品のグループが表示される複数の画像から構成されるアドフォーマット。「コレクション」と同様の仕様。カタログを用いて配信されます。
アイデアピン複数の動画、画像、リスト、カスタムテキストを組み合わさったアドフォーマット。

アイデアピン以外は純粋に広告用のピンとして作成可能ですが、アイデアピンはオーガニックピンの形式でのみ作成でき、広告に利用できる仕様。
ファイルタイプ
画像:.BMP、.JPEG、.PNG、.TIFF、.WEBP
動画:.MP4、.M4V。.MOV ファイルは iOS と Android のみで利用可能

ファイルサイズ:1GBを推奨
ビデオエンコード:H.264 または H.265

最大ファイルサイズ:

Android と iOS:16 MB 推奨
ウェブ:画像は最大 32 MB、動画は最大 50 MB

動画の長さ:3〜60 秒
解像度:フルブリード(余白がない)画像と動画、あるいは画面全体を占めるように拡張された画像と動画の場合は、1080×1920 ピクセルサイズ(アスペクト比 9:16)を使用することを推奨
アスペクト比:アイデアピンのアスペクト比は 9:16 (画像や動画にこの制限はなし)

上記「Pinterest アドで配信可能な広告の形式」の表は、以下公式ヘルプを参考に作成したものになっています。

最も多くの情報がまとまっている「「プロダクト仕様を確認する | ビジネス向け Pinterest ヘルプ」を中心に、個別の広告の種類ごとにヘルプページが存在していますので、作成する前にこれらを一読することをオススメします。

また例えば、アドグループ内の「プレースメント」で広告配信される面を指定することが可能ですが、ショッピングアドを表示させるショッピングエリアを選択することは出来ない仕様のため、ショッピングエリア全体でPinterest が自動的にあなたのショッピングアドを配置される仕様であったり、1つのアドグループ内に「ショッピングアド」と「パーソナライズコレクションアド」を2つ設定し配信することが出来ない仕様であったりと注意すべき点が複数あります。

これらの注意点についても各広告ごとのヘルプ記事に詳細記載されていますので、併せてご確認ください。

また自分自身が試験的に配信した際はまず、1枚の画像とテキストから成り立つ「スタンダード(画像)」で試験的な広告配信を開始しました。こちらにも下記のような記載ある通り、推奨設定の画像サイズでない場合露出されないといったことが起きるため注意が必要です。

ユーザーのフィードで目立つよう、縦長で画質の良い画像を使いましょう。推奨のアスペクト比は 2:3 です(例:1000px × 1500px)。その他の比率では、ピンの一部しか表示されなかったり、パフォーマンスに影響する可能性があるので注意しましょう。

Pinterestのガイド: 成果を出すピンを作成するコツ | Pinterest Business」より引用

キャンペーンの目的ごとに利用可能なアドフォーマットについては下記公式ヘルプ上に一覧表が掲載されているため、そちらをご参照ください。

広告を作成する | ビジネス向け Pinterest ヘルプ」より引用

Pinterest アドを実際に配信してみた

実際に複数の目的を設定し、自前のサイトに Pinterest タグを設定した上で広告配信を行いました。

例えばマニアックな商材の場合、きつめに配信設定をするとそもそも全く広告露出がなされなかったり、またそもそも広告配信をする前に Pinterest タグがうまく認識されないといったトラブルに数多く見舞われ、トラブルシューティングしつつ広告配信を進めていきました。

詳細は下記別記事にて詳しく書いていますので、興味がある方はそちらをご参照ください。

参照:改・Pinterest アドを日本国内に対して実際に配信してみた

広告配信をする前に知っておくべき注意事項

Pinterest アドを配信する上で注意すべき点は複数存在します。

まずそもそも、アカウントの概念(「個人アカウント」と「ビジネスアカウント」の違い)やウェブサイトの認証、Pinterst タグの設定など、まずは初期設定時に理解しておく必要がある点のほか、Pinterest アドでは広告配信できない商材や、アカウント権限の付与方法についても広告配信前に知っておくべき点が多くあります。

これらについては別途まとめた記事を公開しているのでそちらをご参照ください。

参照:Pinterest アドを配信する上で注意したい20のポイント

最後に

自分は昨年の9月頃から「Pinterrest に今のうちから触っておいた方がいいかも」という話を方々でしていましたが、まだ触ったことがないという方は今からでもアカウントを作成し、実際にどのようなピンがレコメンドされ自身のホームフィードに表示されるのか、どのように広告が表示されるのかといった点を確認してみても良いかもしれません。

既に Pinterest アカウントを運用している、Pinterest 経由でコンバージョンがオーガニックで多数生じていることを確認しているケースなどの場合は積極的に Pinterest アドの導入を進めてみても良いのではないでしょうか。

また Pinterest はミッションとして下記のようなものを掲げているため、それらを意識した広告配信を行なっていくことを広告運用者は求められます。

Pinterest の使命は、ユーザーの人生を豊かにするインスピレーションを提供することです。特にプロモーションコンテンツはユーザーの心を捉え、人生を豊かにします。そのため、Pinterest に掲載する広告は最高のクオリティを保つ必要があります。これらのガイドラインに従い、Pinterest で素晴らしいコンテンツをプロモーションしてください。

広告ガイドライン | Pinterest Policy」より引用

またこの「広告ガイドライン」は非常に端的に Pinterest アドを理解する上で必要な情報が網羅的に記載されているため、優先的に目を通しておいた方がいいでしょう。

そのような点を意識した上で、まずは少額で広告配信を始めてみると良いかもしれません。

文責:川手遼一