【最新更新:2020年10月】川手遼一です|広告運用者です

東京都中央区。首都の心臓部で約6年近く運用型広告に関する業務に携わりつつ、これまで様々なクライアント様とお付き合いをさせて頂き、都度自然発生する諸問題に対して「 Web 広告」という切り口での解決方法を可能な限り提案し続けてきました。

2020年、 Web 広告は新たな節目を迎えます。

1つめ、ついに昨年 Web 広告は TVCM の広告媒体費を超え、より一層広告業界における存在感を示しつつあります。2020年は特にその勢いの中で、 Web 広告における「複雑なこと」を A.I. などの非人力で処理し、進めようという「技術の濁流」が加速度的に押し寄せ、 Web 広告のマス化が加速度的に進んでいくのはないかと考えられます。

2つめ、新型コロナウイルス の到来による生活環境、価値観の変化です。

これにより多くのマイナスを自分自身も感じていますが、それは誰もが同じこと。逆にこれを「機」と捉え、「 Web広告 」で新しい未来を開拓していきたいと考えています。

本ブログは自分自身の趣味と実益を兼ねた、それらの記録のためのブログでもあり、自分自身が日々仕事を通じて学んだことをアウトプットするためだけの極めて個人的な語りの場です。

つまり100%自己満足のためのブログとして成立しています。

そのため、突如閉鎖することも起こり得ます。また更新は不定期。記事によっては執筆時期が異なる事も多く、言葉遣いも時々によって変わります。その点予めご了承いただき、その上でお楽しみいただければ誠に幸いです。

以下注意書きとなります。

キュレーションメディア、まとめサイトへの引用は固くお断りしております。お控えください。個人を判別できるくらい顔が写っている画像を、何の断りなく掲載するような行為は一切行いません。個人名・企業団体名については臨機応変に対応します。またクライアントの広告運用結果などをそのままブログにアップするようなことは一切ございません。数値が具体的に提示されているケースにおいても、傾向として何か参考にしているケースがあるのみでその数値が事実であることは一切ございません。

また最近は note も頻繁に執筆しています。2020年5月現時点で、開始3ヶ月弱で40本近く執筆しています。 note  は広告運用者・マーケティング従事者向けに広く浅く、ブログは運用型広告に特化したマニアックな話を、 Twitter はリアルタイムに思っていることと、それぞれアウトプットする場と分けています。

その他ご用件のある方は Twitter の DM でお問い合わせください。